スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋の人からの手紙

2009/04/12 18:13
前に一回やったんだけど、何かまた流行ってるらしいからもう一回やってみたw


銀角、元気?
今でも男のスーツ姿に執着していますか?スーツ男の雰囲気に騙されたりしていないか気になります。

銀角が「もっと私に興味を持ってくれる人と付き合う」と言い捨てて別れたあの日から、もう12年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけ。驚いたかな。

あのころの付き合いを思い返してみると、かなり自分だけが空回りしていたなぁと思います。銀角のほうがだいたいいつも余裕があって、電話できなかったり会えなかったりすると、なんだかんだとおれのほうが不機嫌になっていたなぁと。「好きな人ができたら言ってね」と言う銀角の余裕が、やけに自分には痛かったものです。というか別れるのを推奨されていたような…。

あ、そういえば銀角からしてみれば、おれは初恋の相手なのかな?付き合った当初はやけに銀角が不安げだったのをよく覚えています。「手はつないだほうがいいの?」「週に何回会えばいいの?」って、正直うるさい(笑)

付き合い始めのころ、銀角は平気で「いつか結婚してあげてもいいよ」などと言っていましたね。あまりの強気(意地っぱり)に唖然としたけど、その気持ちは嬉しかったものです。今でもその話は有効なのでしょうか。

恋愛を総括して言えば、きっとおれは銀角と付き合うことができてよかったのだと思います。いつもどこかにいってしまいそうな銀角と付き合って、最終的には自分との戦いだということを学びました。

いろいろ書いたけど、おれは銀角のことがそれでも好きでした。これからも銀角らしくいられるよう、それと、そろそろゴキブリを素手で殺すのはやめて(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 右肩の関節を外す芸、また見せてください。


(╬⓪⓪)ゴキを素手で殺せません!!!!!wwwww

初恋の人からの手紙

関連記事



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




右肩の間接を外す芸は出来るんですよね



総括していうと…恐ろしい子、ですね^p^www



コロノさん>>
それもできません(╬⓪⓪)!!!!

ママン>>
(╬⓪⓪)(:.;゚;Д;゚;.:)(⓪⓪╬)



Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。